気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

本日9月に予約しておきました本年最後の「定期検診」に行ってきました。

私の担当医は岐阜大学医学部付属病院から派遣されていますが、9月時のN医師からO医師に変わっていました。
O医師は「頭頚部腫瘍」が専門で、2年ほど前に一度診て頂いた事があり、これからは当分担当されるそうです。

何時ものように問診と、首周りの触診、内視鏡による元患部の検査をして頂きました。

結果は前回同様『異常なし』でした。

O医師のお話では、通常「がん患者」の経過観察は5年を目途にしていますが、患者によっては10年を目途にする場合もあるとか。

私は8年が経過しましたので、あと2年お世話して頂く事になります。

次の検診は、2022年2月21日になります。

クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

がん(上咽頭がん)との闘病記録 - にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日(11/25)羽島市役所より「新型コロナワクチン追加接種(3回目」の関係書類が郵送されてきました。
a1

a3


a2


今回の案内は2回目の接種を終えた方で、追加接種(第3回目)を希望する場合は12月3日(金)までに同封のハガキ若しくはWebから申し込むことが出来ます。

調査内容は、接種を希望する場合は「市内のかかりつけ医」若しくは「集団接種」を選択し、「市内かかりつけ医」で接種を希望する場合のみハガキかWebで申し込みを行うようになっています。

早速夫婦二人分をWebで申し込みを済ませました。

a4
羽島市も2回目の接種から8ヶ月後に追加接種を受けるようになっています。
接種を受ける時期になりますと「接種券一体型予診票」と「予約確定書」等の関係書類が届けられるようになっており、そのごかかりつけ医での接種となります。
私は6月に2回目の接種を受けましたので、追加接種の予定は来年(令和4年)の2月頃になりそうです。

a5

a6


クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

がん(上咽頭がん)との闘病記録 - にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月30日に公開されました映画『老後の資金がありません』を鑑賞してきました。
岐阜県の新型コロナ感染者の新規感染者が一桁台になり、そろそろ映画鑑賞も良いかと、マスク着用など感染対策をして鑑賞してきました。

73e7d1fce9a72ccf

私たち高齢世代の切実な問題でもあります老後の資金、65歳でリタイア後夫婦二人での生活資金が2000万円とも4000万円とも言われています。
そんな中、女優「天海祐希」が演じる主人公の後藤篤子が、孤軍奮闘して日々の生活をやりくりしていく姿を面白おかしく表現し、抱腹絶倒するシーンや胸がジーンとくる場面など、久しぶりに楽しい映画鑑賞が出来ました。
ストーリーや出演者などは下記のURLでご覧ください。
この映画の公式URL https://rougo-noshikin.jp/


クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

がん(上咽頭がん)との闘病記録 - にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 11月12日(金)に岐阜県本巣市の「モレラ岐阜」に立ち寄った際、1階ホワイトプラザで中日新聞社岐阜支社が主催する中日ドラゴンズの岐阜県出身の選手・コーチのサイン入りのグッズを、ヤフーオークションの「チャリティーオークション」カテゴリーに出品される予定で、そのグッズを期間限定で展示されていました。
a1

a2

・出品期間は2021年11月23日(火)~11月30日(火)
・出品者は中日新聞岐阜支社

収益金は地方独立行政法人 岐阜県総合医療センターに寄付されます。

左から根尾昂選手 大野奨太選手 勝野昌慶選手のサイン入りユニホーム
a3

左から根尾昂選手 大野奨太選手 勝野昌慶選手のサイン入りボール
a5

左から加藤翼選手 垣越建伸選手 英智コーチのサイン入りユニホーム
a4

左から加藤翼選手 垣越建伸選手 英智コーチのサイン入りボール
a6

・根尾 昴 選手 岐阜県飛騨市出身
・大野奨太 選手 岐阜県大垣市出身
・勝野昌慶 選手 岐阜県可児市出身
・加藤 翼 選手 岐阜県下呂市出身
・垣越建伸 選手 岐阜県高山市出身
・秀智コーチ   岐阜県羽島市出身

関連URL https://malera-gifu.com/dragonscharity/

a7


クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

がん(上咽頭がん)との闘病記録 - にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 岐阜県本巣市は『富有柿』の生産地として知られています。
今年もメディアで紹介されました新ブランド柿「天下富舞(ふぶ)」が、名古屋市中央卸売市場北部市場で10月29日に行われました取引で、最高値となります86万4千円(2個入り)で落札されました。
『天下富舞』は戦国武将織田信長の「天下布武」にちなんで、岐阜県が2015年に柿の新品種「ねおスイート」のうち糖度が20度以上の物をさし、このうち糖度25度以上の最高ランクの柿を「天下人」としており、この柿が落札されました。

c2

毎年親類への贈答用として本巣市内の馴染みのお店へ柿を買いに行っていますが、店員さんのお話によりますと今年は10月に気温が低い日が続き、例年より糖度が増しているそうです。

a6

現在は出荷の最盛期で、店の駐車場はお客さんの車で満車状態でした。

a

店内には贈答用はサンプルしか置いてなく、注文を受けてから取れたての物を発送するそうです。

a2

こちらの柿は一般販売用で、一箱2Lサイズ14個入りで2,500円の商品です。

a7

こちらの柿は2個で500円の物ですが、大人の拳程の大きさがあり、スーパーでもこの価格では買えません。

a3

こちらは「渋柿」です。お店では一部「干し柿用」として販売していました。

a4

a5

一部野菜の販売もしていますが、カナダ産の「マッタケ」が100g300円で売られていましたが、いくら大きくても傘が開いている物はどうなんでしょうか。

c1

このお店の近くにも柿の販売所があり、自宅用にB級品の物が一箱500円で販売されていましたので、これを買って帰りました。B級品でも贈答用と同じ柿で、熟しすぎとか、大きさが不ぞろいの物ですが、家族で食すにはこれで十分です。

a8

お店周辺の柿畑にはまだまだ実がなっていました。

a9

このお店の場所は
岐阜県本巣市上保字糸貫川通り1256-56
「マル席柿販売所」 ☎058-323-3031


クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村

がん(上咽頭がん)との闘病記録 - にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ