気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

♪♪今朝、softbankから宅配便で「しゃべる!お父さんスリッパ」が届きました。(*^。^*)

 このスリッパは、Softbankのキャンペーンの一つで、今年3月21日でサービスを終了する2G型の携帯電話を3G型に変更すると、変更した本人と契約者の二人にプレゼントされるそうです。

家族の中で一人だけ2G型のままでしたが、昨年12月初めに3G型に変更した際にプレゼント申請の手続を取っていたため送られてきたもので、1ヶ月以上経過していたので忘れていました。

家族で笑ってしまいました。)^o^(

スリッパの両方に犬のぬいぐるみがついていますが、しゃべるのは片方だけです。

犬の”ほお”を指で押さえると10種類の言葉を話します。

  ・ワンツー、ワンツー        ・ちゃんと揃えて脱ぐんだぞ
  ・ただいまって言ったか      ・いいから歩け
  ・足元ばかり見るな、前を見ろ  ・どこほっつき歩いてんだ
  ・痛い、痛い             ・ソフトバンクの思うツボだ
  ・おシャレは足元からだぞ     ・おれについてこい

イメージ 1

このエントリーをはてなブックマークに追加

(その2)より続きです

”願掛け石”の奥にある賽銭箱。ここでのお願い事は???
イメージ 1

前の賽銭箱のある反対側では、お賽銭を屋根に向かって投げていましたが・・・
イメージ 2

次から次へと訪れる参拝者
イメージ 3

西側の拝殿入口です
イメージ 4

 参道の両側には食べ物やさんや食材店等が立ち並び、露店もあって人出で賑わっていました。普段の営業は夕方までだそうですが、毎月末は深夜から早朝も営業するそうで、結構な売り上げになるそうです。

以前某テレビ局の番組でこの地が紹介されてから、より一層人出が増えその時に紹介されたお店では順番待ちのお客さんで込み合っていました。

この参道にある各お店の位置はこちらを参考にして下さい。
http://www.clairhirata.com/kankou/ochobo.html

狭い通路両側に露店が並び、人混みで思うように前へ進めません
イメージ 5

”縁起物”も売られています
イメージ 6

名物となった”大学芋”も売っている「芋にいちゃんの店」の店長さん
イメージ 7

相変わらず人気の「玉屋」さん。
私も行列に並んで”串カツ”と”どて焼き”を買って歩きながら食べましたが、寒いせいもあったのか 人気の通り美味しいかった。女性の売り子さんもきれいな方でした。
イメージ 8

「やまと屋本店」のシンボル、金色のナマズの看板
イメージ 9

川魚料理店にはザリガニとナマズの看板が。なんとユニークな事
イメージ 10

◎このブログをご覧になられた方も一度出掛けられては如何でしょうか。
このエントリーをはてなブックマークに追加

(その1)よりの続きです

拝殿前の”お供え”所には既に”油揚げ”が満載です
イメージ 1

拝殿後方では、なにやら人だかりが???
イメージ 2

”おみくじ”を引く所でした。
おみくじは金属製の筒の中に入っています。
イメージ 3

拝殿の右側を見ると長い行列が・・・何でしょう???
イメージ 4

なにやら石を持ち上げた後、手を合わせていますが・・・
イメージ 5

お願い事がかなうと云われている”石”でした
イメージ 6

(その3)に続きます
このエントリーをはてなブックマークに追加

取材日:2010年1月17日(日)

 今日は久し振りの好天気で、近所の方に誘われて海津市にある別名”おちょぼさん”と呼ばれています日本三大稲荷の一つと言われています『千代保稲荷神社』に行ってきました。

私が訪れたのはすいぶんと前になりますので、最近では当時と様子が変わっているのではないかと思いつつ現地へ着くと南入口に近い駐車場は既に満車となっており、少し離れた駐車場に入れました。

駐車料金は時間制限は無く、普通車は300円です。

このお稲荷さんは「商売繁盛」にご利益があることで知られており、近隣からも多くの方が来られて年間約200万人の方が訪れるそうです。

毎月末には午前0時から翌日に掛けてお参りをすると”ご利益”があるそうで、毎月末の深夜から結構賑わうそうですが、今日は日曜日では有るものの月末でもないのに朝から結構人出がありました。

参道南入口にある大鳥居
イメージ 1

駐車料金の案内看板
イメージ 2

お参りする前に先ずは”ご神水”で手を洗って清めます。
若いご夫婦とお子さんも清めています。
   
イメージ 3

若いカップルも清めていました。
何の”願掛け”をするのでしょうか・・・ 後方のお店で油揚げとローソクを買います。

イメージ 4

人混みの中ではくれぐれもご用心
イメージ 5
 
石段を上がると「お燈明場」ローソクに火をつけてここに収め願いを燈します
イメージ 6

その2へ続きます
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ