気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

2011年01月

 毎年恒例の初詣、我が家では家族全員がそろってから出掛けますので、いつも2日になります。

どこの神社でもそうでしょうが、大晦日の夜から元日にかけては、身動きが出来ない程の人出になりますので小さな子供は危険と思います。

大晦日から元日にかけての寒さも和らぎ、初詣には程よい日和になりました。

地元の氏神様にお参りした後、羽島市内の氏神様をまとめる本宮と言われている「八剱神社」へ行きました。

さすがこの時間ともなりますと訪問される参拝客もまばら。

しかし、駐車場はがらがらで、運良く入口に一番近い所に駐車が出来たのでありがたい。
 
早速”お清め所”で手を洗い、口をすすいで身を清めます。

拝殿に入りお賽銭を入れて今年1年間家族全員の健康と無事を祈願し、社務所へ向かい”おみくじ”と”お守り”を買いました。 今年の運勢は”大吉”でした。
 
    参道からの神社入口です
イメージ 1
 
    手を洗い、身を清めます。身が引き締まります。
イメージ 2
 
    拝殿入口です
イメージ 3
 
    賽銭箱に”お賽銭”を入れて今年も「無病息災」をお願いしました。
イメージ 4
 
    拝殿の天井には絵が描かれています
イメージ 6
 
    おみくじがいっぱい結びつけられていました
イメージ 5
このエントリーをはてなブックマークに追加

新年、あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申しあげます
イメージ 1
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ