気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

2011年08月

8月30日(火)に名古屋市名鉄百貨店で開催されている『大トリックアート展』見学の後、オープン後、一度も訪れていない駅前の『ミッドイランドスクエアー』に立ち寄りました。
 
このビルが建設される前は、豊田ビルと毎日ビルが有ったと記憶しています。
 
ビルの名称のミッドランドとは「中部地方」を意味するそうで、その高さは247mと、東海地方で最も高いビルです。
 
地下6階から地下2階までが駐車場、地下1階がショップ・カフェ、地上1階から4階まではレクサスギャラリーや高級ブランドのショップがあり、5階はシネマになっています。
 
地上6階から40階までは各企業のオフイスやクリニック及び、各種スクールとなっており、41階と42階は高級レストラン44階から46階はスカイプロムナード(屋外型展望施設)となっており、展望を楽しむ為には、大人700円、子供300円の入場料が必要です。
 
次は何時来れるか分からないので、1階から4階まで夫婦でゆっくりと「ウインドウショッピング」。
 
ルイ・ヴィトン、ディオ-ル、ヴァレンティノ等の高級ブランド店がテナントとして入店しており、さすがに私達が買う物とは価格が2桁も3桁も違い、私のような”庶民”が立ち寄る所ではないと、実感しました。
 
最後に地下のカフェに立ち寄り、コーヒーを飲んで雰囲気を楽しんでから早々に帰路につきました。
 
ミッドランドスクエアーのポータルサイトへは、http://www.midland-square.com/ からどうぞ。
 
 東海一のノッポビル ミッドランドスクエアー
イメージ 1
 
42階から見たJR東海ツインタワービル
イメージ 2
 
同じく42階から見た名古屋城
イメージ 4
 
JR東海ツインタワービル、ホテル棟
イメージ 3
このエントリーをはてなブックマークに追加

***** 民主党新代表決まる *****
 
 
今日、民主党の新しい代表が決まりました。
 
明日、第95代首相に指名される予定です。
 
一回目の投票で立候補した五候補者の誰もが過半数の198票を獲得できず、決選投票となった。
 
一回目の各氏投票結果は、海江田143票、野田102票、前原74票、鹿野52票、馬淵24票で両院議員総数398の内、欠席が3名あったっため、投票総数は395票でした。
 
海江田氏と野田氏の決選投票となり、投票前に両氏の演説が行われましたが、私の聞いている限りでは野田氏に一歩分があるように感じられた。
 
決選投票前に海江田氏以外の陣営では、立候補者が決選投票に残れなかった場合は、海江田氏以外の候補に投票するよう働き掛けが有ったようでした。
 
決選投票では、海江田氏が177票、野田氏が215票で、38票差で野田氏が新代表に選ばれた。
 
投票総数395票の内、無効票が3票ありましたので、有効投票数は392票となった。
 
海江田氏陣営以外から新たに34名が決選投票で海江田氏に投票した事で、現在の民主党が混迷していることを象徴している。
 
小沢、鳩山両氏の支持を得て立候補した海江田氏が敗れた事で、閣僚の人選次第では今後党運営に亀裂が入るのではないかと懸念されます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

******** 節電対策の結果は? ********
 
 
 今年の夏は東北大震災による東京電力福島原子力発電所の事故を発端に、政府は国民に”節電”の呼びかけをしましたが、我が家も節電に微力ながら取組みをしました。
 
具体的な取組みは、
 
1.20年近く使用していたエアコンを故障を機会に省電力タイプのエアコンに取替えをした。
 
2.一階東側窓にクレマチス、南側の窓にゴーヤの”グリーンカーテン”で日除けをした。
 
3.二階南側窓に「寒冷紗」で日除けをした。
 
4.室温が30℃を超えるまでは、エアコンは使わず扇風機を使用。
 
5.待機電力を減らすため、主要なコンセントに”省電力”タイプのタップを取付た。
 
6.天気予報で”高温注意報”が発表された日は、最高気温が記録される前後1時間を大型商業施設の喫茶店やウインドウショッピング等ですごした。 等です。
 
今年は例年より早く”梅雨明け”しましたが、7月中旬はなんとか扇風機で過ごすことが出来、昨年に比べ電気使用量が少なくて済みました。
 
いろいろ対策をしましたが、最大の効果はエアコンを省電力タイプに取り替えた事と、グリーンカーテンや寒冷紗で日除けする事により通常より室温が2~3℃近く下がった事ではないかと思います。
 
ちなみに、
7月度は前年の電気使用量は483KWhでしたのが、今年は474KWhと節電率は1.86%とごく僅かでしたが、
8月度は前年の電気使用量は628KWhでしたのが、今年は425KWhと節電率は32.32%と、大きな成果が出ました。
 
今後の節電対策として20年以上使用している冷蔵庫の買い替えを検討しています。
 
これを機会にこれからも”ムダ”な電気を使用しないように心掛けて行きたいと思っています。
 
       100円ショップで見つけた「節電タップ」
イメージ 1
 
使用する時には蛍スイッチを”ON”に    使用していないときは”OFF”側に
イメージ 2
   
                  7月の電気使用量      8月度の電気使用量
イメージ 3
このエントリーをはてなブックマークに追加

 両親の眠る名古屋市の千種区と東区に跨る、平和公園へ「墓参り」に行ってきました。
 
自動車関連企業が夏季休暇に入ったのか、高速道路が渋滞しているとの情報を得て、一宮JC-小牧JCを避け、清洲東ICから上社ICまで名二環(名古屋第二環状自動車道)を利用し、現地に向かいました。
 
現地に着いてみると平日にもかかわらず、既に多くの方が墓参りに来られており、車の止める場所を探すのに少し時間を要しました。
 
先祖の墓は名古屋市中区にある「勝鬘寺」境内にありましたが、名古屋市の戦災復都市計画に基づき、1947年から1957年にかけて、名古屋市内の各寺内にあるおをこの地に移転されたのをきっかけに、先祖の墓もこの地に移転されました。
 
丘陵地の中でも高台に位置する私の両親のお墓からは360度見渡せ、平和公園アアタワー(展望台を兼ねた配水場)や「献体塔」が良く見えます。
 
春のお彼岸から約半年振りに来ましたので、大気の排気ガス等で汚れた墓石を洗った後、お花と線香を供え、しばらく両親との会話を楽しみました。
 
  平和公園内には数え切れないほどのお墓が・・・
イメージ 1
 
  広大な墓地なので、各寺の墓地の案内板があります
イメージ 2
 
  名古屋市の配水場を兼ねた展望台、平和公園アクアタワー
イメージ 3
 
  献体された方の霊を祀る「献体塔」
イメージ 4
このエントリーをはてなブックマークに追加

 夏の日除け用として3年前に植えた「クレマチス」。
 
開花が昨年より一週間程遅れて、今が満開です。
 
朝、窓を開けると、甘く爽やかな香りが部屋の中を漂い、何となく心を癒してくれます。
 
時折、ミツバチが花蜜に惹かれてやってきて、盛んに集蜜を行っていました。
 
まだまだ暑く、熱帯夜が続きますが、クレマチスの香りにしばし暑さを忘れさせてくれます。
 
  今が旬のクレマチス
イメージ 1
 
  甘い香りを漂わせるクレマチスの花
イメージ 2
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ