訪 問 日 時:2013年2月10日(土) 14:20~14:50
訪 問 場 所:岐阜県郡上市高鷲町鷲見
 ひるがの高原サービスエリア 公式URL http://highway.takasu.or.jp/
 
 
この三連休を利用して、飛騨市の妻の実家に行く途中、東海北陸自動車道の「ひるがの高原サービスエリア」に立ち寄りました。
 
今日は三連休の初日、さぞかしスキー場やライトアップの始まった白川郷へ向かう車で渋滞になるものと覚悟していましたが、予想は完全に外れ、渋滞も無くスムーズに走行することが出来、いつも立ち寄るこのサービスエリアも駐車場に余裕があり、フードコートでゆっくりとコーヒータイムを過ごす事ができました。
 
この時期はいつも天気が荒れ、吹雪になる事が多いのですが、今日は好天に恵まれ、大日岳や遠く白山を望む事が出来ました。 
 
イメージ 3

予想が外れ、駐車場は余裕があり、駐車するのに困る事も無く、売店内も混雑していませんでした。 
 
イメージ 4

このサービスエリアの位置を示す表示板。
 
東経136度、北緯35度、標高874mと記載されていました。 
 
イメージ 5
 
情報センターの周囲には雪が残っており、子供達がはしゃいでいました。 
 
イメージ 6

毎度お馴染みの”かまくら”です。
 
今年は雪が多いせいか、いつもより大きな物が作られており、中に入る事ができました。 
 
イメージ 7

今年はこんなキャラクタ物も登場していました。
 
イメージ 8

当サービスエリアの北西方向に見えるスキー場
 
左側が「ダイナランド」スキー場で、右側がハーフパイプのワールドカップが開催された「高鷲スノーパーク」スキー場。 
 
イメージ 1

飛騨清見インターチェンジを出て、中部縦貫道(国道158号線)を高山市内に向かい、途中の高山西インターチェンジ手前では、好天に恵まれて雄大な乗鞍岳を望む事が出来ました。 
 
イメージ 2

妻の実家まで約15分程手前の峠から撮影した穂高岳です。
 
この時期は滅多に見る事は出来ませんので、非常に幸運でした。