訪問日時:2021年3月17日(水)10:20~11:00
訪問場所:岐阜県岐阜市大宮町地内

 昨日岐阜市の桜開花宣言(市内加納天神町の標本木)が平年より10日早くされました。
今朝は雲一つない晴天となり、風も弱く『歌碑』を訪ねて岐阜市の岐阜公園に向かいました。

岐阜公園全景
a1

金華山山頂の岐阜城(左側)とロープウエー山頂駅(右側)
a2

この広い公園の中に歌碑があるとWebで掲載されていましたが、探すのに大変なので、岐阜公園観光案内所で尋ねてみましたが、園内に何ヵ所か歌碑がありますが、「ほたるこい」の歌碑は分かりませんと回答。
「金華山ロープウェー山麓駅近くにあります」とWebで記載されていますので、ロープウェー乗り場に行こうとしましたが、現在5年に1度のロープの張替工事を行なっていて付近は立ち入り禁止になっていました。

a3

ロープウェー事務所で尋ねましたが、皆さん分かる方がいなく、事務所の方が山麓駅周辺を一緒に探して頂いた結果、上記画像の赤い看板横の立入禁止の場所にありました。

a7

桜の木の根元にあります高さ50㎝程の三角の形をした石に刻まれていました。

c1

c2

よく見ますと曲名が「ほたるこい」ではなく、「蛍川」と刻まれていました。
探すこと約30分、見つけることが出来ホッとしました。

ロープウェー乗場に向かう通路の反対側には、「岐阜城の井戸」がありました。

a4

園内には大きな茶店がありましたが、ロープウェーの運行が工事で中止していることもあり、訪れる観光客もなく、休憩されている方はありませんでした。

a6

しかし、Webの曲名が「蛍川」となっていれば、もっと早く探すことが出来たかもしれませんでした。
お陰様で日頃の運動不足を少しは解消することが出来ました。