気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

カテゴリ:◉色々な季節 >

 昨日は【春の嵐】を思わせるような強い雨と風の天候でしたが、一転今日は岐阜市の最高気温が23.7℃(13:30現在)と初夏を思わせるような陽気です。
久しぶりに体調が良く感じられましたので、陽気に誘われて自宅横を流れる足近川沿いの桜並木を散歩してきました。
自宅近郊には「桜の名所」が有りますが、緊急事態宣言解除後コロナ感染が拡大傾向にある中、なにも人の集まる処に出かけなくても、自宅で十分『お花見』満喫できます。

a1

a2

例年ですと桜見物に市内の高齢者施設の車が行き来したり、地域の方が散歩を兼ねて桜見に来られる方が多いのですが、昨年と今年はそのような光景は見られません。

b1

桜の根元に生えていました「ゆきやなぎ」も満開になっていました。

a3

近くには名前が分かりませんが、草花も咲いていました。

b2

我が家の前の桜の木です。

b3

この桜並木は約300m程続いています。



このエントリーをはてなブックマークに追加

我が家の横を流れる「足近用水」の道路沿いに植えられています桜並木の桜が、昨日満開になりました。

昨年は3月28日頃でしたから、1週間遅く満開となりました。
イメージ 1

イメージ 2

西濃地方で桜の名所となっています、大垣市墨俣町の「墨俣一夜城」周辺の桜も見頃を迎えました。

犀川沿いには屋台が開店し、花見客がちらほら行き来していました。

今週の土日は絶好の花見日和となることでしょう。

イメージ 3

我が家の横の桜も満開近くになりました。

イメージ 4

 3月22日の状況
イメージ 5
    
 3月26日の状況               3月28日の状況
イメージ 6

 3月29日の状況               4月1日の状況
イメージ 7
このエントリーをはてなブックマークに追加

 本日(3/22) 岐阜気象台から桜の標本木の開花が観測され、今年の開花が発表されました。 

桜はソメイヨシノで、標本木の場所は岐阜市加納天神町1丁目清水川堤にあります。

平年(3/26)より4日早く、昨年より3日遅かったそうです。

我が家の横を流れる足近川堤の桜の状態は

イメージ 1

イメージ 2
こんな感じで、開花にはもう少し時間が掛かりそうです。

イメージ 3
満開が待ち遠しいです。
このエントリーをはてなブックマークに追加

訪問日時:2019年3月20日(水)11:30~12:00
訪問場所:名古屋市千種区平和公園

今日、3月21日(木)はお彼岸の中日、春分の日。

皆さんお墓参りをされる事と思いますが、あいにくの空模様。

私は晴天の昨日お墓参りを済ませました。

両親の眠るお墓は、名古屋市千種区の平和公園内にあり、平日にもかかわらず多くの方が来られていました。

イメージ 1

イメージ 2

昭和22年平和公園は戦災復興土地区画整理事業の一環として名古屋市内に点在する279寺の墓地から189.030基の墓をここに移しました。

その後も増え続け、現在はどの位あるのか見当も付きません。

イメージ 3

平和公園は名古屋市でも有数の桜の名所でもあり、公園内には約2,300本の桜があるそうですが、花が咲くまでにはもう少し時間が掛かりそうです。

イメージ 4
このエントリーをはてなブックマークに追加

 ここ2、3日の初夏を思わせるような陽気で、自宅横を流れる足近川の桜並木が満開になりました。

昨年は4月6日に満開となりましたので、今年は10日程早く満開になりました。

2月の寒波襲来からすると、例年より遅くなるのではないかと予想していましたが、見事に予想が外れました。

イメージ 1

日中は何処からともなく桜見物に来られる人が川沿いを行き来し、養護施設の車が列をなして通り過ぎていきました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ