気まぐれkimokuの癌(上咽頭癌)闘病記

癌(上咽頭)との闘病後日常生活を取り戻し                                        趣味や近郊探訪、小旅行、スポーツ観戦、グルメ等、日々の出来事を気の向くまま記事を書いています。

カテゴリ:◉色々な季節 >

本日10月1日は『中秋の名月』

岐阜地方は日中は雲一つない快晴で、自宅からも満月を鑑賞することが出来ました。

c1

「花より団子」と申しましょうか、「月見団子」を買って来まして窓から月を眺めながら食べました。

8635

今年の夏も暑かったのですが、最近では朝夕は過ごしやすくなり、これからは徐々に秋が深まり、一年中で一番過ごしやすい季節になります。

筆者も体調が回復する事を期待しています。


クリックお願いします
にほんブログ村 病気ブログ がんへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

 町内の秋祭りは昨日で終了し、そろそろ周辺の稲田では”稲刈り”が始まります。

昨日の夕方久し振りにウォーキングに出かけましたら、既に稲刈りをしている稲田がありました。

近所の知り合いの方で、作業が終わるまで眺めていましたが、”秋はつるべおとし”と云われるようにいつの間にか夕暮れになり、ススキが風になびいていました。

夕空には秋の特長であります”ウロコ雲”が広がっていました。

イメージ 1

今年は豪雨や台風21号等災害が多かったのですが、幸いにもこの辺りの稲田には被害がなく、稲の出来栄えは例年並みだそうです。
イメージ 2

この辺りの稲田では岐阜県の特産米であります『ハツシモ』が栽培されており、粒が大きくもっちりとして甘味のあるのが特徴です。
イメージ 3

最近ではコンバインで刈り取ってしまいますので、昔のような”はさがけ”は見かけられなくなりました。
イメージ 4
このエントリーをはてなブックマークに追加

 10月も中旬になりました。

各地では「五穀豊穣」を祝う『お祭り』が開催されていると思います。

私の地区でも7日(日)から明日までお祭り期間になっています。
イメージ 1

7日に氏子達が”のぼり”や”吹流し”を設置し、拝殿前で「お払い」を受けました。

イメージ 2

例年であれば拝殿前に「子供神輿」が置いてあったのですが、今年は見受けられませんでした。

随分前になりますが、拝殿では小学生が巫女の服装で舞を舞ったり、祈祷を行なったりしていたと古老からお聞きしましたが、少子化と時代の流れで最近ではそのような事はしなくなったそうです。

イメージ 3

私が小学生高学年の頃、子供神輿で町内を練り歩いたあと”ご褒美”を戴き、小銭を持って参道の両側に並んだ露店で、”綿菓子”を買って皆でわいわいと話しながら食べた事があり、当時は今と違いお菓子類や甘い物が少なく、綿菓子の甘さが今でも記憶に残っています。

イメージ 4

小学校ではこの時期になりますと音楽の時間に『秋祭り』の唱歌を習いました。

《小学校 唱歌 秋祭り》
   ♬村の鎮守の神様の
        今日はめでたいお祭日
            ドンドンヒャララ ドンヒャララ
                ドンドンヒャララ ドンヒャララ
                    朝から聞こえる笛太鼓♬
このエントリーをはてなブックマークに追加

 昨夜から未明に掛けて我街を通り抜けた台風24号。

先の台風21号では町内のあちらこちらで被害がありましたので、今回も気になっていました。

今回は台風の中心が南寄りのコースを取りました関係で、進行方向に向かって中心の左側になりましたので、前回ほど風は強くありませんでしたので安心しました。

その後台風は11時現在北海道の南東海上を北上中で、温帯低気圧に変わるそうです。

イメージ 1

今朝防災委員を努める私は早速町内を巡回し、被害状況を調査しましたが、今回は何事も無く、胸を撫で下ろしました。

さて、今日から10月。

陰暦では「神無月」と呼ばれています。

語源由来辞典によれば、この月に全国の神々が出雲大社に集まり、諸国に神がいなくなることから「神無月」になったとする説があり、出雲の国(島根県)では反対に「神有月「神在月」と呼ばれるそうです。

イメージ 2

徐々に涼しさが増し、一年で一番過ごし易い季節になります。

暑さに弱い私にとりましては、待ち遠しかった季節です。
このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月20日(木)に彼岸入りをして、今日23日(日)は中日、そして26日(水)には明けとなります。

今日は日中は真夏日を思わせるような気温でしたが、、草花は忠実ですね。

いつの間にか自宅近くの用水路の土手には『彼岸花』(別名:曼珠沙華)があちらこちらに咲いていました。

イメージ 1

太陽の陽射しでキラキラと輝いて見えました。

植物は着実に「秋」に向かっていますが、俗世界ではまだまだ暑い日が続きそうです。

暑さに弱い私にとりましては、涼しい日々が待ち遠しくてたまりません。

イメージ 2
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑このページのトップヘ